テクニカルミーティング

はじめに

長年開催させて頂きました技術研修会(大阪会場)ですが、昨今の参加者状況より開催を継続することは厳しいと判断させていただき、第24回の技術研修会をもちまして開催停止とさせて頂きました。
技術研修会(大阪会場)は停止いたしますが、関西での新たな研究会活動としてテクニカルミーティングとして生まれ変わります。以下に案内を記載しますのでご一読下さい。より一層の応援を頂けたら幸いです。

テクニカルミーティングとは

各施設で抱えている標本作製におけるアーティファクトをご提示いただき、参加者全員でディスカッションし対処法や改善点を模索していくことを目的とした会です。テーマも特に設定はいたしません。固定から染色まで標本作製に関するアーティファクトなら何でも可とします。もちろんコントロールサーベイで高評価を得られなかった改善点などでも構いません。参加者全員で会を作り上げていきしょう!

開催案内

開催日時:

2018年2月(予定)

会場:

会場:フェザー安全剃刀(株) 大阪本社 大阪市北区大淀南3-3-70

定員:

30名 (当日参加不可)
申し込みは会員の方であり、年会費を完納された方に限ります。
定員を超える場合、施設ごとの参加人数を制限させて頂きます。

参加登録方法:

後述の演題募集欄を参照。
一般参加につきましては詳細が決まり次第,掲載

尚、資格認定制度において「テクニカルミーティング2017」は、技術研修会と同等の扱いとなり、当日参加ポイントが付与されます。

参加費:

3,500円

実行委員長:

位坂 清継

会場へのアクセス

http://www.feather.co.jp/Company/map.html

JR環状線 福島駅より徒歩約6分
JR東西線 新福島駅より徒歩約9分
阪神電車 福島駅より徒歩約8分

演題募集

「アーティファクトに関する演題(標本)」を募集します。
尚、応募施設からは最低お一人は当日参加願います。
その他、応募にあたり、【注意事項】を必ずご確認ください。

  • 応募資格:「実験病理組織技術研究会の本会員であり、2017年度の年会費を納めていること」あるいは「2017年度賛助会員企業に所属していること」
  • 演題内容:アーティファクトに関する演題(標本)であること。
  • 応募方法:提出標本情報シートを下記事務局まで郵送またはE-Mailで応募してください。 画像はメディアに記録したものを郵送して頂くか、E-Mail添付してください。E-Mailで送付される際はメールサイズ1MBを目安としてください。 (大容量のファイル等は当日ご持参ください)

演題の採否は実験病理組織技術研究会よりメールにて通知させていただきます。

【注意事項】

  1. 演題が採用された場合、会場にて標本の背景の説明を依頼させていただく場合がございます。このため、演題提出施設にはミーティングへの参加をお願いさせていただきます。
  2. メディア等で送付いただいた画像データについては返却いたしません。 当日持参頂いた標本はお持ち帰りいただいて結構ですが、写真を撮影させていただく事がありますので、ご了承ください。
  3. 採用された演題の標本(画像データ)や、標本情報提出シートの内容、ミーティング時の記録写真等を、実験病理組織技術研究会発行の記録集、ホームページ等に掲載することがあります。したがいまして、著作権帰属の確認は「提出標本情報シート」に必ず記入願います。記録集、ホームページ掲載時には匿名とさせていただきます。
  4. テクニカルミーティングへの演題提出につきましては資格認定のポイント対象外となります。

演題応募締め切り:2017年8月31日(木)

【提出標本情報シート】

提出標本情報シート(Word)

提出標本情報シートは記入の際は以下の例 を参照してください.

提出標本情報シート記入例 提出標本情報シート記入例

写真①H-E標本

写真②パラフィンブロック

プログラム

詳細が決まり次第掲載

参加登録について

詳細が決まり次第掲載

問合せ先

研究会事務局

(有)エム・シー・ミューズ
〒113-0033東京都文京区本郷2-17-13 広和レジデンス2階
Tel:03-3812-0383/Fax:03-3812-0376 e-mail:info@mcmuse.co.jp

書籍

会誌・会報

リンク